社長挨拶

弊社は1952年の創業以来、一貫して製造業の道を歩んで参りました。
始業20数年間は家庭用生活器具の大量特命受注を選択して参りました。

1975年頃より大量消費の弊害を予測し医療、製薬、環境、IT、食品業界等のクリーンルームの設計施工と此等機器の製造販売に業容を転換致しました。その成果は全国の優良企業の設備新設や改造に貢献し信頼と期待の栄誉を頂いております。

また、昨今、「福祉」や「介護」といった言葉が社会的に大きく取り上げられており、介護でも快適な環境づくりが求められています。弊社では浴槽とベットを一体化した「バスベット」を開発。高齢者、障害者の方々に役立てて頂き、国内だけでなく海外からも幅広いご支持を頂いております。

現在は物造りの未来に新たな希望を抱き新技術の開発に専念致しております。今後益々、蓄積した斬新な技術を活かし、お客様の様々なニーズに応えきめ細かなサービスを行ってゆきたいと考えております。
今後ともご愛顧下さいますよう切にお願い申し上げます。


株式会社 赤土製作所
代表取締役 赤土嘉治